カテゴリー別アーカイブ: 活動

2019年4月 金光シーカーズ 大祭御用奉仕

金光シーカーズが4月活動として、4月7日に大祭御用奉仕を行った。
心地良い春の天候をいただき、無事に活動を行わせていただいた。また、ユニフォームである金光シーカーズのTシャツを全員で着用し活動を行えたことで、通行する参拝者にも、シーカーズを広報出来たと思う。

・参加人数  3教会10人、トレーナー2人
・活動内容  参拝道の清掃奉仕
・活動場所  参拝道、木綿崎山、歴代教主奥城周辺

少年少女の育成を考える『信奉者のつどい』を開催

講師:砂野 真一郎 師(福岡県 前原教会)

講題:「共に育ち、共に歩む」

(平成31年3月31日 11時15分~ 於:修徳殿講堂)

天地金乃神大祭第一日、祭典終了後に行われた。

ご講話では、「共に育ち、共に歩む」という講題のもと、全国大会での御用奉仕を通して感じられたことや、貴教会のスカウト活動を通して学ばれたこと、先生がここまで歩んでこられた中で関わってこられた青少年育成活動のお話を、分かりやすく丁寧に教えて頂きました。

また、お話しくださる先生のお姿に、先生のご信心そのものが現れ、私達も先生のご講話を通して、自らの育成に対する信心姿勢を見つめ直す機会ともなり、何より元気を頂くことができました。


 

第11回金光教少年少女遠征 事前訓練報告(2019年度)

3月23日から25日にかけて、第11回少年少女遠征の事前訓練を金光教福崎教会及び雪彦山野営場にて実施しました。
この度の訓練では、スタッフ6人のもと、3教会7人が隊員として参加し、本番に必要となる知識や技能を身につけるべく、「遠征について」の講義をはじめ、各講義、規律訓練、登山訓練、野営訓練等を行いました。緊張感のある訓練で、8月の本番実施にむけて一層結束した遠征団となりました。

2019年3月 金光シーカーズ ワークキャンプ参加

2018年3月16日~17日の日程で開催された連合本部主催のワークキャンプに参加した。

・参加人数  6教会16人
・活動内容  廃材からの薪作り、燻製・ロープワーク・重機・ダンプの講義及び実習、被災地での活動を想定しての炊事実習 等
・活動場所  聖ヶ丘野営場、木綿崎山

詳細はこちら【第18回ワークキャンプ活動報告】