タグ別アーカイブ: 信奉者のつどい

少年少女の育成を考える『信奉者のつどい』を開催

平成27年ご本部生神金光大神大祭第1日の祭典終了後、信奉者のつどい

講 師   木村 雄二 師 (広島県 呉教会)

講 題  「前に向かう心」

(10月4日、於:修徳殿講堂)

この度の信奉者のつどいでは「前に向かう心」という講題のもと、在籍教会(広島・呉)御用、スカウト活動、また幼稚園での御用と、日々御取次を頂きつつ、前を向いて事柄に取り組ませて頂くことが、このお道の有り難いところであるということを、分かりやすく丁寧にお話しいただきました。
 また、冒頭でゲームを取り入れて聴講者にリラックスして頂いてからお話しくださる先生のお姿に、先生のご信心が現れ、拝聴者も先生のご講話や素振りを通して、自らの育成に対する信心姿勢を見つめ直す機会ともなり、何より元気を頂くことができました。


少年少女の育成を考える『信奉者のつどい』を開催

平成27年ご本部天地金乃神大祭第1日の祭典終了後、信奉者のつどい

講 師   砂野 昌子 師 (福岡県 前原教会)

講 題  「喜び上手になる稽古」

(3月29日、於:修徳殿講堂)

この度の信奉者のつどいでは、「喜び上手になる稽古」という講題のもと、講師が歩まれたスカウト活動の体験を話され、教会における育成活動は必要不可欠であるということを、分かりやすく丁寧に話していただきました。途中にはゲームを交えて、聴講者の皆さまも楽しく講話のおかげをいただかれました。