カテゴリー別アーカイブ: プロフィール

ときめきワールド掲載教会およびテーマ

このコーナーは、当機関誌「わかば」に掲載された教会の一覧表です。
これから少年少女育成活動に取り組みたいとお考えの方には必見です。
各会の、現在に至るまでの歩みや苦悩などを掲載しています。

※詳しいことは、連合本部まで(TEL、FAX、E-Mail 等)お問い合わせください。

教 会 名タ イ ト ルわかば掲載号
乙島少年少女会(岡山)こどもが企画の中心622、623号掲載
呼子少年少女会(佐賀)原点を忘れずに624、625号掲載
常盤木少年少女会(兵庫)お役に立つ木に626、627号掲載
藤枝少年少女会(静岡)稲作を通しての育成への取り組み628、629号掲載
筑紫本郷少年少女会(福岡)これからも願いを立てて630、631号掲載
平針少年少女会(愛知)祈り続ける633、634号掲載
光少年少女会(山口)月に一度の『遊びのひろば』635号掲載
扇町少年少女会(大阪)試行錯誤のなかで636~639号掲載
小野田市少年少女会(山口)人が育つ生きた教会へ640、641号掲載
諏訪教会(長野)子どもに信心を伝えさせていただく642、643号掲載
南和歌山少年少女会(和歌山)神様と手をつないで644、645号掲載
上分少年少女会(愛媛)信心の種を蒔く646、647号掲載
田染少年少女会(大分)願いを持ち続ける648、649号掲載
飯塚東少年少女会(福岡)お役に立つ人が育つように650、651号掲載
下田教会(山口)神様と共に行動を652、653号掲載
川上少年少女会(愛媛)人が育つ活動とは!655、656号掲載
日田少年少女会(大分)すべての活動のテーマは『感謝』657、658号掲載
浦和少年少女会(埼玉)地域の子供が育つために659660号掲載
山城少年少女会(徳島)一人ひとりとつながり合うことから661662663号掲載
児島赤崎教会(岡山)月に一度の集会から664、665号掲載
加治木少年少女会(鹿児島)1人でも、子どもが育つために取り組み続けて668、669号掲載
岡山少年少女会(岡山)祈りのなかでの信心教育671、672号掲載
中立売少年少女会(京都)KYOTOにこにこバンド誕生673、674号掲載
泉南少年少女会(大阪)育成への願い676、677号掲載
長門船木少年少女会(山口)少年少女会のあゆみ678、679号掲載
御南少年少女会(岡山)主役は子ども達大人は裏方・縁の下の力持ち680、681号掲載
鹿児島少年少女会(鹿児島)神様ありがとう!!-鹿児島教会少年少女会30年の歩み-682、683号掲載
四条畷少年少女会(大阪)お道の若葉は、お道の宝684、685号掲載
新居浜東少年少女会(愛媛)金光様ありがとうございます686、687号掲載
龍華少年少女会(大阪)少年少女全国大会への参加691、692号掲載
総社少年少女会(岡山)世のお役に立つわかばに696、697号掲載
南大垣少年少女会(岐阜)共に育つ願いを持って699、700号掲載
高須少年少女会(広島)備後のわかばも頑張っています703、704号掲載
美伯少年少女会(岡山)わかばの子と共にお育ていただいて705、706号掲載
大隈少年少女会(福岡)(前)次代の子どもをサポートする人づくりを (後)スカウトの発表 楽しいスカウト活動707、708号掲載
霊地少年少女会(岡山)ありがとうございます709~714号掲載
窪川少年少女会(高知)今こそ子どもに信心を!716~717号掲載
兵北元気バンド(兵庫県北部連合会)神様の氏子である一人ひとり717~718号掲載
落合少年少女会(岡山)切れそうで切れない、細くて長~い物語723、724号掲載
中泉少年少女会(福岡)動けば道はついてくる728、729号掲載
金岡教会(大阪)つながりたいんや732、733号掲載
柏原少年少女会(兵庫)こあらフォーゲル隊誕生物語735、736号掲載

『まごころ運動』の収集品

 

♥『まごころ運動』では、下記のものを収集しています♥

●平和の折り鶴
◇全国大会に寄せられた折り鶴を広島、長崎の
原爆慰霊碑にお供えします。
以下の要領で送ってください。
*7.5㎝四方の折り紙(市販しています)で、
色は自由です。
*130㎝に切った糸の下から100㎝まで
鶴を通して、上30㎝はあけてください。
*数を明記してお届けください。

●文房具
◇文具の種類、送付方法は以下のとおりです。
*えんぴつ、ノート、消しゴムなど、新品のものをお願いします。
*文具の総数を明記して送ってください。

●支援金
◇支援金は、「マザーランドアカデミー」を通して、
現地へ送る船便代や医療品等の購入資金となります。
※船便代の目安は、みかん箱程度
(3辺の合計が105㎝以内)で、
約2,500円です。

●使用済み切手
◇切手は剥がさないで、以下の要領で集めて送ってください。
*切手の周囲を5㎜程度あけて切り取ってください。
*枚数を明記してお届けください。
*外国切手や台紙から剥がした
切手がある場合は、
別にしてお届けください。

【受付できないもの】
・周囲のギザギザを切り取ったもの
・破れているもの
・ひどく汚れているもの

●使用済みカード
◇カードの種類等、以下の要領で集めて送ってください。
*テレホンカード、オレンジカード、ハイウェイカードなど、 公共性のあるもの
*枚数を明記してお届けください。

【受付できないもの】
・テレビカード、ゴルフカード、クオカード、回数券カードなど
・表裏面にペンなどで書いてあるもの
・折れているもの

※「日本キリスト教海外医療協力会」では、整理した切手を収集家に買ってもらい、その売り上げを海外医療資金の一部としています。また、「誕生日ありがとう運動本部」では、ボランティアの方が、収集した切手やカードを種類別に集め、しおりにするなどして、バザーや口コミで販売し、その売り上げを知力ハンディキャップ問題の社会啓発のための活動資金としています。

平成25年度まごころ運動 活動報告

 

まごころ運動って?

連合本部が進めている運動の一つで、日常生活の中で行うことができる取り組みを通して、子どもたちが「世のお役に立つ人」に育つことを願って1981年から推進しています。

2013年活動報告

昨年(2013年、平成25年)も、「まごころ運動」にお取り組み、ご協力いただき、ありがとうございました。 みなさまから寄せられた、たくさんの折り鶴、使用済みの切手やカード、文房具等は、昨年の教祖百三十年少年少女全国大会「わかば祭」にお供えし、

2014年8月 教祖様ご生誕200年全国大会
2014年8月 教祖130年少年少女全国大会

下記の寄託先へ送付いたしました。 支援金については、マザーランド・アカデミーへ文房具と共に送らせていただきました。 誌面後掲に、各寄託先の活動を紹介しています。 私たちが日常生活の中で行う小さな取り組みが、このように世のお役に立つ働きとして現れていることを、とてもありがたく思います。 少年少女会連合本部では、今後も引き続き「まごころ運動」をすすめてまいりますので、本年もより一層のご協力をよろしくお願いいたします。 ※ 「まごころ運動」は、連合本部事務局(本部総合庁舎七階南)で一年中受け付けています。

平成25年のまごころ運動の成果総 数寄 託 先
平和の折り鶴約226,868羽広島、長崎
使用済み切手約332,314枚日本キリスト教海外医療協力会、
誕生日ありがとう運動本部
使用済みカード約33,020枚誕生日ありがとう運動本部
文房具約2,353点マザーランド・ アカデミー
支援金98,645円

「まごころ運動」の各寄託先団体の活動内容

「マザーランドアカデミー」

いのちの尊さ、等しさを行動で子供たちに伝える母の会。1982年設立。
5才までの幼児の死亡率が世界で最も高い国々で、日本からの援助が最も少ないアフリカのマリなどの国へ日本の休耕田でつくられた協力米、衣料品、医薬品、文具などを船便で送っている。また、現地での援助物資の配布確認や植林、井戸掘りなどの援助、その他海外援助につながる多岐にわたる活動を展開しています。
※詳しい事業内容は下記のホームページへアクセスしてください。
http://www.mother-land.org

「日本キリスト教海外医療協力会」

1960年設立。海外の保健医療に恵まれない地域に医療従事者を派遣し、現地の草の根の保健医療の向上に協力しているNGOです。
※詳しい事業内容は下記のホームページへアクセスしてください。
http://www.jocs.or.jp/

「誕生日ありがとう運動本部」

自分の誕生日に、生かされているありがたさを感謝し、福祉に積極的に関わっていく日として、主に知力ハンディキャップ問題の社会啓発運動を推進している団体です。募金をはじめ、使用済みの切手とカード、ベルマーク、ロータスクーポン等を収集しています。
※詳しくは下記のホームページへアクセスしてください。
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/v-tanjoubi/