カテゴリー別アーカイブ: 活動支援・運営

少年少女会指導者講習会

指導者・支援者を目指す教師・信徒が、連合本部後任の資格を取得し、その後の継続援助を受けるための入門コースとして、中央研修センター(霊地)・九州研修センター(福岡)・近畿研修センター(兵庫)・地方(教会の要請に応じて、教会またはその周辺施設の会場)で開催致します。

日程

1日型(10:00~16:00)、2日型(13:00~翌日15:00)の2タイプあります。
* 2日型は受講教会の要望にそった実習(指導者研究会)を含みます。

講義内容

①青少年について、②教会と少年少女会、③活動の目標と概要、
④活動の実際、⑤大人の役割と支援、⑥指導者について
◎質疑応答・懇談

希望実習例

○ミニ集会実習、○ハイキング実習、○営火実習、○夜の活動実習、
○調理実習、○クラフト実習、○プログラム作成実習、等

*講習会修了者は各年代層の隊長資格を得ることができる「研修所」に入所できます。

シルバーバッジ研修所

子どもたちの育成に携わるリーダー養成講座

シルバーバッジ研修所

【研修所概要】

連合本部では、次代を担う子どもたちの育成にあたる指導者養成のための、シルバーバッジ研修所を以下のとおり設けています。

 ・ドギーメイト(就学前幼年~小学低学年代)6歳から8歳
 ・バードメイト(小学生年代)9歳から12歳
 ・ジュニアメイト(中学生年代 )13歳から15歳
 ・アドベンチャーメイト(高校生年代)

この研修所は、各年代に応じた活動を実際に体験し、その指導方法や技能を習得することによって、一連の流れを体験できる幅広い内容となっています。
また、期間中は、講義中心ではなく実際に野外に出ての活動も取り入れ、私たち指導者(リーダー)自身が野外活動体験をすることによって、教会現場へもどった時に、積極的に子どもたちを野外へ連れ出せる自信につながるような研修プログラムになっています。

「育成活動に取り組みたい」「子どもへの接し方が分からない」「教会でどういう育成への取り組みをすればいいのか」という方は必見。
必ず取り組みへの意欲と自信が高まり、活動のヒントが得られることでしょう。

みなさまの入所をお待ちしています!
青少年育成活動の生きたヒントが生まれまることでしょう。

つどいのプラン

プログラムの道具箱

テーマねらいわかば掲載号ダウンロード
勧学祭とつどい願いを立てる平成9(1997)年2月号 plan01
むかしのあそびまけても楽しむ心を持つ平成9(1997)年5月号 plan02
テントせいかつ人間と大自然のかかわりを知る平成9(1997)年6月号 plan03
くすりのはたらき薬も天地のお恵み、体を治す力平成9(1997)年7月号 plan04
体をうごかそう「体を作れ、体が元なり」を知る平成9(1997)年8月号 plan05
どこでもハイキング集中・創造・感謝平成9(1997)年9月号 plan06
マジックであそぶ表現力、たのしんでもらう心平成9(1997)年10月号 plan07
ティー・パーティーマナーについて平成9(1997)年11月号 plan08
クイズ王雑学の価値、学徳について平成9(1997)年12月号 plan09
ルパンのアジト室内ハイキングをたのしむ平成10(1998)年1月号 plan10
おと博士のミュージカル音が聞こえるありがたさを知る
手作り楽器団
平成10(1998)年2月号 plan11
ケーキの家礼儀正しくします
わけ合う心
平成10(1998)年6月号 plan12
アトランティスの宝夢、文化とは、人間とは、リーダー平成10(1998)年8月号 plan13
足あとをさがせ観察と推理、自然と人間平成10(1998)年11月号 plan14
お金の話お金の本質、身代について平成10(1998)年12月号